« 再帰的評価関数作成中 | トップページ | まだ再帰的評価関数作成中 »

2004/11/30

再帰的評価関数作成中その2

再帰的に有効牌数を数えるアルゴリズム作成中。概ね出来上がったんだが、ものすごく遅い。一向聴でも、向聴数チェックのために手牌の解析処理を3000回も実行している。手牌解析処理自体も再帰呼び出しをバンバン使っているので、トータルでみると恐ろしいほどの計算時間がかかる。何とか高速化しなければいけない。せめて2向聴が1秒程度に収まって欲しいんだが。。。

高速化の方法はいくつか思い浮かぶ。
1つは、解析処理を改善しあきらかに無駄なパターンの解析を打ち切る方法。
2つめ解析プログラムを使わないで最初の1回の解析を使いまわす方法。1つめのほうが簡単だけど、果たしてこれで十分なスピードが出るかどうか。。。多分2つめの方法でやらなければ、満足のいくスピードにならないんだろうが、いま具体的なコードが頭に思い浮かばない。ちゃんと考えればきっとわかると思うけど。うーん、面倒だ。

総ステップ数:4359

|

« 再帰的評価関数作成中 | トップページ | まだ再帰的評価関数作成中 »

コメント

人違いだったらすみません。
OB会やるらしいっす

投稿: matobaa | 2005/10/26 23:37

いや、本人っす。おや、そうっすか。日時とか分かります?

投稿: kmo2 | 2005/10/26 23:56

リンク先参照

投稿: matobaa | 2005/10/27 07:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61182/2108547

この記事へのトラックバック一覧です: 再帰的評価関数作成中その2:

« 再帰的評価関数作成中 | トップページ | まだ再帰的評価関数作成中 »