« 両面ターツ数えあげメソッド作成 | トップページ | 両面塔子重視版テスト結果 »

2004/12/30

両面塔子重視版評価関数作成ほぼ終了

両面塔子への変化の枚数を考慮にいれた評価値をはじき出す評価関数を作成した。ほぼ出来上がってるがもう少しテストしてみる必要はありそう。
ざっとテストして、既存の目先の有効枚数重視版と打ち方が異なる箇所を見つけてみたが、非常に微妙な違いでどちらがいいのか断言が難しい局面が多かった。プログラム以前に私自身の雀力をなんとかしないといけないが、こればっかりはすぐには解決できないだろうな。。。

総ステップ数:5712

|

« 両面ターツ数えあげメソッド作成 | トップページ | 両面塔子重視版テスト結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61182/2413351

この記事へのトラックバック一覧です: 両面塔子重視版評価関数作成ほぼ終了:

« 両面ターツ数えあげメソッド作成 | トップページ | 両面塔子重視版テスト結果 »