« 半荘単位でのゲーム | トップページ | 順位表示ダイアログ作成中 »

2005/06/22

バグ修正

七対子関係の役判定にバグ多数。塔子と対子を同一の配列に入れていたころの名残があった。
そのため、同一のバグか無いかどうか役判定ロジックを全面的再チェック。
また、期待値計算版評価関数(内部名eval6)にバグがあった。これはかなり細かく見えていない枚数やらなんやらを計算している。その中で、今からX順後に聴牌したときに、その地点からY順先までの期待値の合計値を求める処理の箇所でありえない順目(たとえば21順目とか)まで計算しようとしてテーブル領域をオーバーしていた。

|

« 半荘単位でのゲーム | トップページ | 順位表示ダイアログ作成中 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バグ修正:

« 半荘単位でのゲーム | トップページ | 順位表示ダイアログ作成中 »