« 大きめ牌 | トップページ | 鳴き条件修正中 »

2006/03/21

1フーロー和了集計

1面子だけさらして和了した場合の、さらした面子の種別と複合役の集計した。
集計したはいいけれど、むう……これをどうアルゴリズムに活かすんだ!?
なんかこれだけではなんともいえない。
ま、当たり前か、そんな簡単に分かるんだったら苦労はしないな。

グラフに出来ないんでEXCELシートのまま登録。
「naki1.xls」をダウンロード

|

« 大きめ牌 | トップページ | 鳴き条件修正中 »

コメント

まったり麻雀を楽しませてもらっています。
このまえトイメンのCPU東が、自風暗刻で持っていたのに、プレイヤーの1巡目捨て東牌をポンして東パイを捨てると言う謎な挙動をしていました。
これは想定したアルゴリズムですか?

投稿: otsune | 2006/03/21 05:24

げ、そうですか。それはダメダメですね。
今の鳴き判断アルゴリズムからすると、その挙動になる理由が思い浮かびません。ちょっと時間掛かるかもしれませけど、見直しします。

投稿: kmo2 | 2006/03/21 16:18

今日もCPU上家が白暗刻で白ポンして白牌捨てという挙動がありました。
頻度としては少ないですが、何かの評価でこう成っているのかな?
という感じです。

投稿: otsune | 2006/03/21 18:27

連絡ありがとうございます。
今、プログラムを見直ししてます。
混一と通常手の両天秤をかけているモードが怪しい気がしてます。
もう少し時間をください。

投稿: kmo2 | 2006/03/22 00:26

プログラム上の問題の箇所を見つけました。どのように直すのか、関連する類似バグが他に無いかを考えてます。もう少し時間をください。

投稿: kmo2 | 2006/03/22 09:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61182/9183467

この記事へのトラックバック一覧です: 1フーロー和了集計:

« 大きめ牌 | トップページ | 鳴き条件修正中 »