« 頑張れ、ココログの中の人 | トップページ | ソース整理 »

2006/04/01

面子さらしの時の和了点数集計終了

一面子だけ鳴いて、和了したのときの点数を(子のロン和了に換算して)集計した。
カンドラがめくれてるときは面倒なので集計からはずして、

1. 老頭|中張|役牌|連風牌|役牌|オタ風|
2. ポン|チー
3. さらした面子にドラ有り|ドラなし

上のパターンの組み合わせで分類して集計した。条件わけが多くなっちゃって、私が持ってるデータでは数がやっぱちょっと足りないんで信憑性に乏しいのが残念。まあ大体、普段東風荘打っていて、感じてたとおりの数字だった。
 例えば、オタ風からポンしたときの和了点数は高いんじゃないかと感じてたけど、やっぱり高かった。ダブ南をポンしたときの点数よりも高いとまでは思ってなかったけど。
もちろん、コレだけでどうこう言えるほど麻雀は簡単じゃない。たとけば、どの道高い手には混一が絡むことが多くて、連風牌鳴いてる染め手っぽい相手には警戒度が強いからそもそも上がれないってのもあるだろうし。


|

« 頑張れ、ココログの中の人 | トップページ | ソース整理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61182/9375908

この記事へのトラックバック一覧です: 面子さらしの時の和了点数集計終了:

« 頑張れ、ココログの中の人 | トップページ | ソース整理 »