« 根本が間違ってるのかも | トップページ | デュプリケート麻雀実現の問題点 »

2008/02/19

あなたは何%麻雀のことを分かっていますか?

いまさらですが、ハチワンダイバーを読みました。面白いです。

絵が自分の好みでは無いのと、題名だけ聞いて将棋の話だとは思えなかった(海にもぐるダイビングの話だと思った)のでいままでスルーしていたのが悔やまれました。

アマゾンの書評にもあるとおりで、短くて特徴的なセリフと過剰とも思える演出で動きの少ない将棋の話をうまく漫画化してると感じます。

麻雀劇画が好みの人なら割と性に合うのではないかと思います。

将棋に詳しくなくても十分、この漫画を楽しめるのですが、将棋を知っていると、(っていうか、将棋そのものよりも、プロ棋士のエピソードを知っていると)結構面白いです。

たとえば、題名にあるハチワンダイバーとは、将棋の盤面(9x9=81)に没頭してダイブするような感覚のことですが、これは羽生2冠も同様のことを言っています。
(羽生氏はインタビューなどで、集中したときは、水の中にもぐっている感覚に近い。そのときは、時間の概念が無くなるといっています。)


また、主人公対漫画家戦で、


主人公「あなたは将棋のことを何%理解していますか?」
中略
漫画家「5%くらいかな、残り95%は未知だ」
主人公「強いこのひと」

という会話があります。これに似た会話も実際あったそうです。

田中寅彦九段が書いたエッセイに、囲碁棋士と将棋棋士が同様の会話をしたエピソードがのっています。
そのとき、将棋棋士は8%、囲碁棋士は5%と答えたそうです。(今手元に本が無いので確認できません。もしかすると数字が少し違うかもしれません。)
囲碁棋士の答えを聞いた将棋棋士は自分の思い上がった考えが恥ずかしくなったそうです。

さて、雀士に同じ質問をしたらなんて答えるでしょう?あなたは何%麻雀のことを分かっていますか?

|

« 根本が間違ってるのかも | トップページ | デュプリケート麻雀実現の問題点 »

コメント

1 コスタリカ ココ島 まだ訪問してねぇ。 ハンマーでも
2 タヒチ ランギロア ドリフト・ダイブの最高峰
3 モルジブ 最高のもてなし。ダサい客は自然保護の点で辛酸。
4 トラック 沈船ダイブの最高峰。でも日本海軍はタコ。
5 シャルムエル・シェイク お~、アカバ。高透明度と思いオモリ
6 世界最高のドロップ・オフ。深海のブルーに飲み込まれる。

投稿: モンテカルロ・モナコ | 2008/02/19 02:33

6 これはインドネシアのメナドです。

投稿: モンテカルロ・モナコ | 2008/02/19 02:35

>1 コスタリカ ココ島 まだ訪問してねぇ。 ハンマーでも
ってことはほかは訪問したんですか。

投稿: kmo2 | 2008/02/21 02:01

はじめまして、いつも楽しく読ませて頂いています。

質問なのですが、まったり麻雀はオーラス四位の時に裏ドラが乗れば逆転となるリーチはしますか?また、直撃かツモならあがってそれ以外はスルーといった判断はするのでしょうか、教えて頂けると幸いです。
あとまったり麻雀がブラフをするようになる予定はありますか?

投稿: | 2008/02/22 09:11

どもコメントありがとうございます。

>オーラス四位の時に裏ドラが乗れば逆転となるリーチはしますか?
します。

また、ロンをスルーして直撃を狙うことはしません。


現状はオーラス間際の点数状況判断は割りと雑なのが正直なところです。当面の目標はまさに点数状況判断を直すことでして、最近の作業はその作業のための地ならしです。

投稿: kmo2 | 2008/02/23 00:23

>あとまったり麻雀がブラフをするようになる予定はありますか?

今のところ考えてないです。
なき仕掛けへの警戒アルゴリズムを入れたとき、どれだけブラフに
引っかかるか自分で打ちながら試してみたとしたことがあるんですが、そもそもブラフが成立するような局面がほとんどなかったんですよ。ブラフを採用するのは、リスクがあって、使える局面が少ないんで、入れるとしてもまだまだ当面先になると思います。

投稿: kmo2 | 2008/02/23 01:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61182/40175825

この記事へのトラックバック一覧です: あなたは何%麻雀のことを分かっていますか?:

« 根本が間違ってるのかも | トップページ | デュプリケート麻雀実現の問題点 »