« とりあえず出来た | トップページ | 一つずつ潰していこう »

2008/08/15

分からない……

デュプリケートモード1700試合程プレイさせて比較してみたけど、どうも古いアルゴリズムの方が強そうだ。

新しいアルゴリズムのほうが麻雀の仕組みをより忠実に再現してるはずなんだけど。
もう何が悪いのかさっぱり分からない。

個々の打牌の違う状況を目で見て確認しても、私程度の雀力では「どっちでそんなに違わないのでは?」という印象しかない。

新旧のアルゴリズムで、変えた部分は、以下の3箇所。

1)牌効率(ロンの扱い、他家挙動、七対子)
2)孤立牌評価
3)押し引き判断

なにがわるいのかパーツ毎に比較してみた。

牌効率部

まずは、全ツッパにしてみて牌効率だけ新旧アルゴリズムで比較したが、
それでも旧アルゴリズムが強い。

理屈からいって旧アルゴリズムのほうが他家の和了を警戒してる分、
早い手をつくるはずなんだけどなぜかそうならない。
ロンの扱いも新アルゴリズムの方が正確なはずなんだけど……

=>七対子のとの統合に問題があるのかもしれない。
ロンの扱いについて調査する方法を考える必要がある?
七対子の意識下げてみる?
対子なしルールモードを付くって新旧比較してみる?


孤立牌評価部

孤立牌の比較もやってみたけど、これも旧アルゴリズムの方が強い。
ウーン。
これもどう考えても新アルゴリズムの方が効率がよいはずなんだけど……

=>危険牌を無駄に抱えすぎてるってことなんだろうか……
順目がすすんできたら、手替わりの広さより安全を重視するように修正してみる?


押し引き部
まだ未評価だがこれも古いほうがよいようだが、よくわからない。
ただこれはデータの修正で微調整が効くはず。

|

« とりあえず出来た | トップページ | 一つずつ潰していこう »

コメント

テストプレイは2人対2人のみで行われているのでしょうか。
以前、他家3人が「攻撃型2人守備型1人」ならば自分も攻撃寄りに打つのが有利…などという話をうしうしの過去ログで読みまして、1人対3人、3人対1人などのデータも比較した方がよいのかな、などと考えています。

投稿: 我打麻将 | 2008/08/15 18:13

2vs2の通常の対戦と、
新アルゴリズム1VS旧3と、旧4人のデュプリケートをやってます。

そこまでタイプが違うわけではないから、対戦相手との相性の問題で弱いとも思えないんですよ。

投稿: kmo2 | 2008/08/16 00:50

旧アルゴリズム無法に強いですからね・・・
まるで、「未来から降り立った使者」のようですねw
おそらく世界最強なのでは?
だとすれば、それを超えるにはさらなるアイデアがいるし、超えたとしても実力差は微量のはずですから比べるのも大変そうです。

投稿: のし | 2008/08/20 04:11

人間のトップクラスはまだまだずっと強いので、もっと頑張らないといけないと思ってます。

強さの比較は確かに大変です。皆さんの意見を聞いたり、出来るだけ多くの回数試験する位しか方法が思いつきません。

投稿: kmo2 | 2008/08/22 02:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61182/42174702

この記事へのトラックバック一覧です: 分からない……:

« とりあえず出来た | トップページ | 一つずつ潰していこう »