« ギアチェンジしよう | トップページ | とりあえず、ここまでできた »

2010/03/27

PCの静音化

いざ、製作作業に取り掛かろうとすると、つまらないことが気になる。なんだか妙にPCの音が気になって仕方ない。

というわけで、静音対策として自作PCのパーツ交換をした。
ビデオカードをファンレスのRH5450-LE1GHD/D3/HSにして、水冷ユニットCWCH50-1を取り付けた。
不器用なので取り付けに苦労したけど、何とか無事に動作してる。
これで、ケースに取り付けてあるファンはケースのリアの水冷ユニットのラジエータに取り付けてある12cmファンだけ、これもPWMで相当回転絞ってる。これで、PCの音は劇的に静かになった。

さて、これで心置きなく製作作業に……と思ったけど、今度は部屋の汚さが気になってきた……
掃除道具を買いにホームセンターに行ってこよう。

|

« ギアチェンジしよう | トップページ | とりあえず、ここまでできた »

コメント

通りすがりですが、まったり麻雀ダウンロードさせて頂きました。

あまり多い試合数はこなしていませんが、なかなか強いと思います。
しかし期待値計算では疑問点が・・・

579m 56789p 34588s ツモ7p(3順目)

の場面で即リーだった点です。

他家からの出あがりを全く考えない場合は、リーチせず手変わりを待ったほうが得です。(少なくとも私の計算では。)

他家からのあがりを考慮すると即リーなのでしょうか?

それはおいておいても、とにかく市販のものより強いでしょう。
正直、任意の手牌から何切るができるような編集機能があったら参考にしたいと思ったぐらいです 笑

それと、あまり成績には関係が薄いでしょうが、字牌の切り方(トイツやアンコでない役牌の切り方)で少しためしてほしいのがあります。

現在のルーチンでは恐らく
一枚の役牌>1289の浮き牌ですよね?(違ってたら失礼)
私の切り方だと
28の浮き牌>一枚の役牌>19の浮き牌
です。
どちらのほうが長期的にみて得なのか考えてほしいです。
恐らくほとんど成績に関係しないので他のこと―例えば背景の色などの最終的なものから部屋の掃除とうのことを急くもの―をやり終わった後でいいですが、試してほしいです。

ネットでまったり麻雀がどれぐらいのレーティングをとれるか楽しみでもありますし(たとえ数年かかったとしても)麻雀の答えをだすのは必ずプログラマーだと思っています。
応援していますので頑張ってください。

投稿: Og | 2010/03/27 17:38

コメントどうもありがとうございます。参考にさせてもらいます。

リーチに関しては現在のやつはルールベースで決定してますので、期待値計算の結果を反映してるわけではありません。
これはいずれ変更したい部分です。


>それと、あまり成績には関係が薄いでしょうが、字牌の切り方(トイツやアンコでない役牌の切り方)で少しためしてほしいのがあります。

孤立字牌のきり方については、過去に19牌と役牌のケースについて試したことがあります。

結局ほとんど差はないという結果でした。

ただ、当時デュプリケートモードが無かったため小さい差がわかりにくかったことと、孤立牌の残し方は鳴き方と大きく関係してくるため、あまり参考になる結果ではないと思っています。

まず、鳴き方のアルゴリズムの変更したのちに、もう一度やってみたいと思ってます。

投稿: kmo2 | 2010/03/27 18:44

追記します。

鳴きが弱く、一方でベタオリが上手いまったり麻雀で、孤立19と役牌がどっちでもほとんど同じということは、おそらく人間にとっては、役牌を残したほうが有利なんだろうと思います。

投稿: kmo2 | 2010/03/27 18:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61182/47921690

この記事へのトラックバック一覧です: PCの静音化:

« ギアチェンジしよう | トップページ | とりあえず、ここまでできた »