« 点数分布集計 | トップページ | ルールの変更 »

2011/10/21

作業状況と公開までの残作業

片和了の評価関連を修正しました。
TODOリストの消化状況は以下の通りです。

◎片和了のさばき方の修正
◎デュプリケート機能の作成
◎流局ルール
◎タイトルロゴ
◎ドキュメント、ホームページ作成
◎流局間際の選択
◎赤ドラ用の点数統計データ収集とプログラムへの反映
◎一発がらみの期待値修正
○鳴き評価関数の見直し(終盤)
○鳴き評価関数の見直し(序盤)
○壁紙変更機能
○序盤の役牌の扱い
○点数状況判断の期待値化
○手牌のデータ構造見直しと有力摸打列挙機能の高速化
△手牌読み
△探索処理のマルチスレッド化
△探索範囲拡大
△CPU処理能力に応じて強さを変化
△確率データモデルの条件見直し
▲牌譜再生機能(天鳳/東風荘)
▲一人で4人分プレイ
▲感想戦的な雀力向上をサポートする機能
▲CPUの実力の客観的な測定
?デバッグ用コードの整理統合

◎=Ver0.9初回公開版までに必ずやりたい。
○=Ver0.9初回公開版までにやりたいが次の版に持ち越す可能性あり
△=Ver0.9初回公開版までにやりたいが次の版に持ち越す可能性あり(優先度低)
▲=いずれやりたい


ドキュメント、ロゴ、流局ルールは、作業自体が単純なので、着手すれば、すぐに終わるでしょう。デュプリケートも大変な箇所は既に作りこんであるので、残りの処理はそれほど大変ではないと思います。

まったり麻雀Ver0.9の初回公開は来年の前半を予定してますが、◎の箇所は特に問題なく終わるでしょう。

問題は○の箇所をどの程度まで初回公開版盛り込めるかということになりますが、○以降の課題は多くの項目が関連しあっているので、それなりに手間がかかってしまうかもしれません。

せっかく、初のメジャーアップデートをするわけですから、見た目だけでなく思考部分も大幅に良くなったと感じてもらえるようにしたいと思うので、できるだけ○の項目も盛り込みたいのですが、一方で、UIの改善と赤ドラ、東風戦対応だけでも、利用してくれる人には価値がありそうなので早めに公開したほうがいいかもとも思ってます。

|

« 点数分布集計 | トップページ | ルールの変更 »

コメント

▲感想戦的な雀力向上をサポートする機能

個人的にはこれに期待。CPUがどういう思考でこの打牌を選んだかが知りたい。
まあでも自分のやりたいことを優先でまったりやって下さい。こちらもまったり更新を楽しみにしてます!

投稿: | 2011/10/23 00:12

「感想戦的な雀力向上をサポートする機能」についてはぜひやりたいですが、まずは、もっと納得のいく打ち方ができるようにしてから、実現したいと思ってます。

投稿: kmo2 | 2011/10/23 03:44

まだそんなに対局はしていませんが、CPUの雀力がしっかりしていると思います。最近私は、リーチ麻雀よりも中国麻将のほうに偏っています。フリーソフトの「なんとなく中国麻」将と言うのがありますが、CPUが弱くあまり練習になりません。「このまったり麻雀」位強ければ、実戦にも役立つソフトに成るでしょう。製作していただければ、購入いたします。私以外にも購入する人がいると思います。
「なんとなく中国麻」のCPUを強力にしたようなソフトでも良いと思います。いかがでしょうか?

投稿: piedra | 2011/11/20 21:17

中国麻将ソフトについては、私自身がルールを知らないことと、リーチ麻雀で、まだやり残していることがあるので、当面製作する予定はありません、申し訳ないです。

投稿: kmo2 | 2011/11/21 00:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61182/53044970

この記事へのトラックバック一覧です: 作業状況と公開までの残作業:

« 点数分布集計 | トップページ | ルールの変更 »