« 次期メジャーバージョンアップに向けた開発作業状況 | トップページ | まったり麻雀Ver0.9.8公開します »

2012/07/14

まったり麻雀Ver0.9.7公開します

親が国士無双をツモ和了したときの点数がおかしくなるバグを修正したVer0.9.7を公開しました。
お手数ですが、再ダウンロードをお願いします。


バグを連絡してくださった方ありがとうございました。

|

« 次期メジャーバージョンアップに向けた開発作業状況 | トップページ | まったり麻雀Ver0.9.8公開します »

コメント

初めまして。まったり麻雀で楽しんでいるヘボ打ち手です。良いソフトをありがとうございます。このソフトについての幾つかのコメントや質問があったため、書かせて頂きます。日本語は母国語じゃないので、文に間違ったところがあったら、ご承知ください。

まずは、コンピューター判断(牌の危険度と押し引き判断)を常に表示させる機能がほしいです。とても参考になる機能ですが、毎回チェックするのはすこしめんどい気がします。それから牌の危険度は、数値だけでなく、バーグラフなどかついていれば、もっと見やすいと思います。最後に、まったり麻雀にもっと麻雀シミュレーターっぽい機能(AI対戦100万局の結果とか)があったら、ゲームとしてだけでなく、麻雀の研究ツールとしても有用だと思います。

ここからは質問。まずは、mjscore.txtファイルが正しく出力されません。牌譜再生ツールで開いてもなにも出て来ませんでした。なにか解決方法があるんでしょうか。シウテム環境は64ビットWindows7で、ロケールは日本語です。それから、アルゴリスについての質問ですが、まったり麻雀は途中流局の時、状況を考慮しているんでしょうか(九種九牌の配牌の時、トップなら流局にして、オーラスのラスなら押してみるとか)。AI互いの大戦の時、自分なら絶対流局せずそのまま行く手を、AIの北言が四風連打の流局にしたのでちょっと驚きました。
なんか文句ばかりですみません。あくまで参考にしてください。それでは~

投稿: 聴牌MAN | 2012/08/01 21:51

コメントありがとうございます。
コメントいただいた点は今後の開発項目として検討していきます。

今忙しくて開発時間がないのですが、日本語以外の環境でのmjscore.txtが正しく出力されない問題は出来るだけ早く修正します。

投稿: kmo2 | 2012/08/04 00:40

わざわざお返事ありがとうございました。次のバージョン、楽しみにしています。開発頑張ってください。

投稿: 聴牌MAN | 2012/08/04 02:45

おひさしぶりです。とてもお忙しいようですがお体大丈夫でしょうか。無理はなさらないでくださいね。
ルールを確認していないので仕様かもしれませんが、大三元のパオがあり和了が出たときにパオ者の責任払いにならず通常通りの点数の移動になりました。一応ご報告まで。

投稿: らじまる | 2012/08/06 02:16

包(責任払い)は無しってルールにしてます。
ヘルプ(H)->ルール説明(R)で表示される文書に記載してます。

投稿: kmo2 | 2012/08/06 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61182/55189817

この記事へのトラックバック一覧です: まったり麻雀Ver0.9.7公開します:

« 次期メジャーバージョンアップに向けた開発作業状況 | トップページ | まったり麻雀Ver0.9.8公開します »