« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012/09/25

Ver 0.9.10公開します

なんと、地和がロン和了で成立するバグがありました……
修正版を公開しました。すいませんがダウンロードしなおしてください。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2012/09/10

押し引き検証(修正版)

前回のやつは一向聴まで押しのつもりが二向聴まで押してたのでデータとりなおした。
約一万試合の結果は以下。

面倒なので考察なし。
Photo


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012/09/09

押し引き検証(バグってるかも)

2012/9/9 追記:どうも向聴押しのことろがバグってる気がしてきました。もう一度データ取り直します。

押し引きの検証目的で、以下の4人のプレイヤーで1万試合対戦させてみた。

プレイヤー1 通常の押し引きアルゴリズム
プレイヤー2 立直に対して聴牌なら押し、不聴ならベタオリ(哭き仕掛けに対してはゼンツ)
プレイヤー3 立直に対して聴牌か一向聴なら押し、不聴ならベタオリ(哭き仕掛けに対してはゼンツ)
プレイヤー4 常にゼンツ

結果は以下。


Photo

押し引き以外は同じアルゴリズムだけど成績に結構な差がでた。別件の検証で、牌効率のアルゴリズムを変えて検証したケースもあるけど、これほど平均順位に差が出たことはない。それだけ麻雀で押し引きが大事だということだろう。

そして、想像以上にシャンテン押しが弱い。

通常アルゴリズムは、一向聴でも押すシーンが多いけど、和了点数を見て押してること、鳴きに対しても降りてること、単純な押し引きだけでなく回しうち気味に打つこともあるなどもありやっぱり相当に良い成績になってる。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »