« Ver 0.9.10公開します | トップページ | データ採取中 »

2012/10/07

アマチュアプログラマとしての死期

アプリストアの台頭、クラウド化、タブレットスマホへのシフト、Windows8。
これらが、無料のソフト配布することを趣味とする人間にはつらい状況になっていること、そして自分が若くないためか、「アマチュアプログラマとしての死」を意識する機会が最近結構あります。


そもそも私がやりたいことは、麻雀を真剣に取り組んでいる人の相手ができるガチで強い麻雀アルゴリズムを作ることだったのですか、環境やUIの変更にあまりにも多くの時間を割かれてしまいなかなか肝心の思考アルゴリムの開発に手が回らなくなっていました。
実際Ver0.8からVer0.9へシフトしたときも2年近い時間をかけてしまいました。

死ぬまでの間にどれだけの時間を開発に費やせるかを考えたとき、もう、余計なことをしている時間は無いとも感じています。

次のメジャーアップデートに向けての作業は、私が本来やりたかった思考アルゴリズムの刷新にすべてのエネルギーを注ぎたいと考えています。

そういった理由で、ユーザ要望にはなかなか答えられないケースが増えていくと思います。
バグ報告については今後も素早く対応していきたいと思っています。しかし、「それがなくても何とかなるでしょ?」という機能や他の麻雀ゲームでやってるような機能、例えば、多彩なルール対応やUIの変更などは対応が大幅に遅れると思います。

|

« Ver 0.9.10公開します | トップページ | データ採取中 »

コメント

最強のまったり期待してます

投稿: ふぁん | 2012/10/08 22:17

なんかワクワクしてきました。

投稿: 幸三   | 2012/10/10 08:02

2ちゃんで宣伝すんなボケ

投稿: | 2012/10/12 10:01

なんとか、最強と呼べるようなものにしたいです。
2ちゃんはここ数年将棋板しか見てない。

投稿: kmo2 | 2012/10/12 23:58

無理かもしれませんが一ファンとして一応。

天鳳等と提携というのは?UIは任せて、アルゴリズムに集中出来ると思います。お金じゃないんですよね?3年契約で無償提供する代わりにUIはきちんとやってねと。

 有料麻雀ソフト他にもありますのでそういうところに無償提供とか。

このままこの強いソフト・アルゴリズムが無くなるのは悲しいです。

プログラミング知らないんで間違ってたらすみません。
ブラウザで遊べるようにするというのはどうでしょう?プログラムは提供するからプレイしたい人は自分でサーバー用意してネットマージャンのようにログインして遊んでねとか。
 無料サーバー探せばあるから行けそうな気も。
 グーグル・クロームにだけ対応させておけば行ける?
 天鳳だとPCでもアンドロイドでも出来るのでブラウザだとOS関係ないと思うのは素人考えでしょうか?

投稿: 楽しみ | 2012/10/28 21:15

金ではないです。問題は時間です。

提案してくださった程度のことは当然考えています。ただ、本当に、もう余計なことに時間をかけたくないのです。アルゴリズムに集中したいのです。


ソフトウェアってのは複数人で開発しようとすると途端に複雑になるものです。開発している時間よりも意思疎通や互いの利害関係を調整している時間の方が多くなるものです。そういうことに時間をかけたくないんです。

また、ブラウザ対応のために時間をかけたくないのです。

別に今のままのUIでも数年は何とかなるので、そこにパワーを割きたくないです。

とにかく、数年は思考アルゴリズムの改良に集中したい。一切の余計なことはしたく無いのです。

投稿: kmo2 | 2012/10/28 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61182/55837755

この記事へのトラックバック一覧です: アマチュアプログラマとしての死期:

« Ver 0.9.10公開します | トップページ | データ採取中 »