« 記録係クン更新しました | トップページ | まったり麻雀のバージョン0.9.12を公開しました。 »

2015/02/21

地味に作業中

新しい思考部分地味に開発作業継続中。一部ニューラルネットによる機械学習を取り入れてみたが、まずまずいい感じの結果が出ている。

|

« 記録係クン更新しました | トップページ | まったり麻雀のバージョン0.9.12を公開しました。 »

コメント

拙い質問をしますが、同他家にて押しの場合、客風の前に端牌処理をするか否かでの和了率と放縦率辺りのデータを1万局弱分くらい調べられないでしょうか?これってトリビアになりませんか?(´・ω・`)

投稿: ななし | 2015/02/25 12:56

19牌を先に切るか、字牌を先に切るかは大分前に、調べたことがあります。その時はほとんど差が出ないという結論でした。

ただ、まったり麻雀は字牌の扱いがそれほどうまくないので人がプレイした場合はもう少し字牌を残す方が成績が良くなる可能性があるかもしれません。

投稿: kmo2 | 2015/02/28 00:26

丁寧なご回答ありがとう御座いました(´・ω・`)
説明されて見れば納得です(´・ω・`)
確かに誤差だろうしそれで1万程度調べても誤差で結局ドッチが正解か分からないという事態になりかねませんね(´・ω・`)

因みにまったりの点差判断はどうなっておりますか?(´・ω・`)そもそもまったりはウマオカ足した点が最大になるように動いているのでせうか?(´・ω・`)
オーラスやその前局でどう振舞うかなど、何かの統計を基にして動かしているのですか?(´・ω・`)既に書かれていたら申し訳ありませぬ(´・ω・`)

投稿: ななし | 2015/03/02 16:34

点数状況判断は弱点と思ってます。
現時点では、ルールベースでラス確定となってしまう哭き、大差がついているラス前の局で安い哭きをしない程度しかしていません。
なかなか作業は進んでいませんが、今開発してる次のバージョンではそこらへんを修正する予定です。

投稿: kmo2 | 2015/03/02 23:18

はじめまして。まったり麻雀を使用させていただいています。
規定のブラウザが他のものであっても、コンピュータとの比較でIEが開きます。これは他のブラウザで開く設定には出来ませんか。ただし手間が増えて本来の開発などの時間が削られてしまうのは望みませんので、簡単であればお願いしたいなという程度のものです。

投稿: | 2015/04/29 16:41

コメントありがとうございます。
ブラウザの選択ですが、すいませんがすぐには対応できません。

コンピュータとの比較でIE限定にしているのは訳があります。
牌譜再生スクリプトが(古い)IEにしか対応してないのです。

いずれ抜本的な対応をする予定です。

その時は、ブラウザで開くのではなく、まったり麻雀本体で表示する形にするかもしれません。

投稿: kmo2 | 2015/04/30 19:41

ご回答ありがとうございました。まったりとお待ちしていますのでよろしくお願いします。

投稿: | 2015/04/30 22:46

はじめまして
相当強いですね
新しい形の麻雀をサービスする予定ですが
このアルゴリズムの販売、共同開発などに興味ありませんか
もしよろしければ メールをください

投稿: 市川 | 2015/09/24 17:51

本業関係や健康状態の不安等の理由で残念ですがお役に立てないと思います。

投稿: kmo2 | 2015/09/26 06:08

残念ですが わかりました お返事ありがとうございました。

投稿: 市川 | 2015/09/26 13:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61182/61171773

この記事へのトラックバック一覧です: 地味に作業中:

« 記録係クン更新しました | トップページ | まったり麻雀のバージョン0.9.12を公開しました。 »